タグ:夫 ( 1 ) タグの人気記事


大混乱(*_*)

最近の我が家は~~~
29日に娘が帰省のため「今でたよ」と孫が電話をくれました。
それと同時に公衆電話から留守電がはいりました・・・
何だろうと思い履歴を見ているとまた公衆電話からの電話が!!
義姉でした。
「義兄が入院していて医者が合わせたい人が居れば連絡をするよう
言われたので来て欲しい」との電話でした。
具合が悪い話は聞いていないので驚きました!!
3日ほど前から肺炎で入院していたそうです。
仕事先の夫と夫の兄弟達に連絡をし、夫の帰りを待ち急いで病院に
出かけました。
私達の到着を待ち医師の説明があると言われ夫も同席しました。
義兄は入院2日目から急性白血病になったそうで現在手の施しようが
無い状態とのことでした。
私達が行くと酸素吸入をしながらお話をする義兄少々息苦しいかと
思うくらいでした。
30日の夕方に娘達が帰り・・・
6時過ぎに帰った夫と「出かけようか」とのことになりいつも行く
寿司屋に行き義兄を良く知っている店なのでお話をしながら飲んでいたら
電話が!!
義兄が亡くなったとの連絡・・・
直ぐにタクシーを呼び義兄の自宅に向かいました。

今日夫は家から少し離れたところで機械を使い草刈りをしていました。
その姿を見ながら鹿沼の妹と約束があった私は10時頃鹿沼に向かい出かけ
ました。
約30分程走った頃夫から電話がありました。
草刈りをしていて機械で弾かれた石が右足の脛に当り痛くて歩くのが大変と
私が引き返すと言ったら用事を済ませて帰るよう言うので・・・
近くに住む娘に連絡をし、病院に連れて行ってもらいました。
1時頃に鹿沼の用事を済ませ2時頃に病院に着いたところ救急車が入りまだ
レントゲンが撮れずにいました。
レントゲンの結果骨に異常は無く、指も動くので心配は無いだろうとのこと
安心しましたが、松葉杖を使い歩いています。
2日にまた病院に行きますが、義兄の通夜があるので早い時間での予約を
お願いしてきました。

この3日間は今まで味わったことの無い体験をしました。
この様なこともあるのですね・・・



[PR]

by 1126-hana | 2016-07-31 22:40 | 色々と
line

のんびりと山の中で暮らしていますご一緒にいかがですか


by 1126-hana
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30